無料相談を活用

男性

どれくらい減額可能か試算

借金の返済が困難になってくると債務整理を検討することになります。債務整理は、借金を合法的に減らすことができるので債務者の返済負担が軽くなるだけでなく、精神的にも解放されます。しかし、債務整理と言っても任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求と様々な手続きがあります。どの債務整理を選んだらいいのか弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談をする必要があります。はじめて弁護士に相談をする場合、相談料はどれくらい取られてしまうのかなどハードルが高く感じてしまいますが、借金問題に関しては多くの弁護士事務所で無料相談を行っています。主にテレビCMでも宣伝している大手の弁護士事務所であれば、相談料無料は当たり前でコールセンターも完備して通話も無料です。電話やWEBで面談の予約ができます。大手がいい理由としては、全国対応しているので毎月の相談件数も多いです。そのため、あらゆるケースに対応してその分だけノウハウも蓄積しています。また、いきなり事務所を訪問して借金の相談はまだしにくいという人は法律事務所のWEBサイトでどれくらい借金が減額できるかシミュレーションができます。借金額と取引年数を入力すれば、おおよその減額金額を算出することができます。無料診断のあとはそのまま弁護士事務所に面談の予約を入れることができます。相談は無料ですが実際に着手するとなると費用がかかります。分割払いに応じてくれる事務所を選びます。

Copyright© 2018 借金の賢い解決方法【手続きの多くの部分を弁護士に任せられる】 All Rights Reserved.